自己管理

好きなことをして生きる

それは

それは

最高よね


わたしは

フリーランスで

仕事をしています。

なぜ

この道をえらんだのか?

そこには

いろんな想いと

いろんな理由があるけれど

「子育てをしたいから(必要な時 子どもに寄り添いたいから)」

わたしが仕事を始めたとき

息子は中学1年生

娘は小学2年生でした。


子どもたちとの関係は

子どもたちの成長と共に

変化していく。

ただ、

手放すとき

わたしは

五本の指を

一気に手放すことは

したくない。



今まで

しっかり握っていた手を

いきなり放されたら

それは

子どもも戸惑うと思うから


だから

いっぽんずつ

手を放すために


みなさんが身に付けている

あのコミュニケーションを

わたしも家でつかいながら

子どもを握る手を

緩めていったのです。



お母さんが

何かがきっかけで

放そうと決めて

いきなり放したとしたら

子どもは

それが どんなによい方法でも

不安になる。

相手の気持ちを
考えながら


不安ではなく
自信にかえながら


自立を促せる

手放していけるのが


感じています。




今高校生になった息子

春には6年生になる娘

フリーランスで働くと

家に仕事をもちこみ

時間もあってないようなもの。

仕事だからといえども

そればかりを優先させていたら

本末転倒!


子育てをしたいから

フリーランスで

仕事をしているのに

なにやってんだ!

となる。

だから

自分のルールがいるんですね。


就業時間をきめる
子どもとの時間をとることをきめる


大切にしたいことを

時おり明確にしながら

わたしは

やっていきたいと思います。


★フリーランスで働いている方の
coachingセッションは、いつでも
ご依頼くださいね。
あなたの人生を豊かにし、仕事も充実!
子育ても充実をめざしましょ!

1回 60分 6,000円(体験セッション)

こちらから


子どもの根っこを太く強く育てる

ママのためのコミュニケーション塾 “マザーズスマイルコミュニケーション” コーチングコミュニケーションを身につけ、   日常の子どもとのやりとりに活かす!! 【能力×自信=成果】 ママの一声が 子どもの自信貯金となります。

0コメント

  • 1000 / 1000